愛しい人の幸せを願うということ

2021.06.22

今日は特別な日。

私が誰よりも大好きで、大切な、伊野尾くんの31歳のお誕生日。

私が生きることをやめたかった時、引き止めてくれたのは伊野尾くんの存在だった。「伊野尾くんに会う」、ただそれだけを目標に毎日を過ごして、私は今もこうして生きている。大袈裟に聞こえるかもしれないけれど、私が伊野尾くんに出会った時から今この瞬間までずっと、伊野尾くんは私の生きる理由です。私の幸せな日々は、伊野尾くんがくれました。だからこそ、私は伊野尾くんに、世界一幸せでいてほしい。多くの人を幸せにしている分、今度は伊野尾くんが幸せになってほしい。

 

そんな想いを抱いている私から、31歳になる伊野尾くんへ、今日は5個のお願いを贈ります。

 

1.美味しいものをたくさん食べてください

私は、伊野尾くんが幸せそうにご飯を食べる姿が大好きです。お口にぱんぱんに食べ物を詰め込んで、「おいしっ!」って仰け反りながら言って、キラキラ輝く笑顔で笑う姿が大好きです。幸せそうな伊野尾くんに、いつも幸せを貰っています。

 

2.身体を大切にしてください

お仕事はきっと私が想像している以上に大変だろうと思います。ちゃんと寝られてるのかな…疲れすぎていないかな…体調は崩していないかな…。伊野尾くんに元気がないととても心配になります。どうか、いつまでも心も体も元気な伊野尾くんでいてください。

 

3.好きなことを突きつめてください

伊野尾くんにはきっとたくさんの好きなことがあると思います。建築だったり、サウナだったり、伊野尾くんが好きなことについて話している時、本当に楽しそうで、輝いていて、いつも私まで笑顔になります。これからも好きなことを好きなだけ続けていってください。

 

4.泣きたい時は泣いてください

「きっと今悲しいんだろうな」と思う時に伊野尾くんが笑っていると、胸が苦しくなります。でもそれは、ファンを心配させないようにしてくれているからだとわかっています。ファンに伝えたいこと、伝えないことの両方が存在していることも理解しています。それでも、どんな時でも強く居なきゃいけないわけじゃないってことは知っていてください。弱くなることも、逃げることも、遠回りすることも、かっこ悪くなんてないからね。

 

5.ずっとずっと幸せでいてください

もちろん私は伊野尾くんにずっとアイドルでいてほしいけれど、もし他の選択をしたくなったら、その気持ちを大事にしてほしいです。好きな人と恋もしてほしいです。私は、伊野尾くんがアイドルとして幸せであることはもちろん、それ以上に人として幸せでいてほしいと心から思っています。いつか伊野尾くんが人生を終えるとき、「この人生を歩んできてよかった」って思ってほしいから。歩み続けたその人生を後悔してほしくないから。だから、伊野尾くんの思うままに、伊野尾くんの好きなように生きてください。

 

最後に。

 

伊野尾くん、お誕生日おめでとう。

 

生まれてきてくれてありがとう。

生きていてくれてありがとう。

ジャニーズに入ってくれてありがとう。

Hey! Say! JUMPにいてくれてありがとう。

ファンのことをたくさん考えてくれてありがとう。

私の生きる理由になってくれてありがとう。

私の人生に存在してくれてありがとう。

数え切れないほどの幸せをくれてありがとう。

 

伊野尾くんに出会って初めて、私は「人の幸せを願うことはこんなにも幸せなことなんだ」と気が付きました。

 

どうか、31歳の伊野尾くんの過ごす1年間が、笑顔と幸せで溢れますように。

 

そしてその1年間に、私が少しでも貢献できますように。

 

世界でいちばん大好きな伊野尾くん。

 

他の誰でもない、貴方に出会えて本当によかった。